京都府北部の丹後半島東南部、

天の橋立と伊根の間に佇む山間部の上世屋という小さな村に

小さなクラフトビール工房が生まれます。

愛するベルギースタイルのビールをもとに、

世屋で育つ大自然の恵みと丹後の豊かな大地の香りが全身に響きわたるビールを作りたい。

ここで生きる暮らしの中で生まれるインスピレーションを紡ぎ心を込めてビールに詰めます。

 

私達のビールは敬愛する丹後の農家さんや職人さんとのコラボレーションで生まれます。

このビールがたくさんの方々に届き

家族や友人との楽しい思い出の一部となり幸せな時間のお共になれれば

それは最高のよろこびです。

 

​今、kohachi beerworksのfarm-to-beer, beer-to-farmプロジェクトが始まります。

​∞

1/8

畑からビールへ、ビールから畑へ

  • Facebook
  • Instagram
 

OUR BEER

2020年〜2021年 秋・冬

NEW!   WINTER RELEASE(12月12日発売)

6%

ALC/ VOL

20

IBU

世屋の琥珀

SEYA AMBER

Belgian Amber Ale

古代・昔・伝統を味わう。

古くから修道院でビール作りが行われていたベルギーでは、修道者達がビール作りをしていました。彼らはその土地で大麦や小麦などの穀物やハーブを育て、採取できるものを材料に酵母を作り醸造し、丸く果実味のある味わいのビールを作ります。そんなジュリアンの母国の伝統的なビールスタイルに、今暮らしている上世屋の地で育てられたチャントセヤファームの古代米「黒米」をかけあわせ、素朴なテイストのホップを使い、ほんのりとトーストやキャラメルを感じるバランスの良い口当たりのビールを作りました。丹後にもこれから寒い冬がやってきて雪も深く積もります。初雪を見ながら、夜、薪ストーブの前でゆっくりと味わいたくなる綺麗な琥珀色のベルジャン・アンバー・エールです。

HOPS: Tettnang, Fuggles

MALTSPilsner, 黒米(古代米), Caramel 80, Biscuit, Caramunich

YEAST: Ardenne

6.5%

ALC/ VOL

30

IBU

Our FIRST RELEASE.....

丹後の季節

A SAISON IN TANGO

Belgian Wheat Saison 

11月、kohachi beerworksのファーストリリース。

丹後の真っ青な海 x 心地よい秋の日差し。

この丹後の季節をビールに描きました。

京丹後弥栄町のSORA農園さんの有機栽培小麦を使い柔らかなコクと丸味を与え、ほんのり甘いシトラスの香り、爽やかな苦味としっかりとした深みのあるボディーをかけ合わせました。丹後の太陽の恵とベルギーの伝統的なビール文化を感じさせる、ホッピー&シルキーなベルジャンウィットセゾンです。

 

HOPS: Mandarina Bavaria, Saaz

MALTSPilsner, Vienna, 発芽小麦, 小麦(農林61号)

YEAST: Belle Saison

kohachi beerworks
  • Facebook
  • Instagram
〒626-0227 京都府宮津市上世屋411           tel. 050-5532-5021          info@kohachibeer.com