​ABOUT

​kohachi beerworks

コードロン ジュリアン・展子

 Julien & Nobuko Caudron

KOHACHI beerworksは、京都府北部・丹後半島の上世屋という小さな村で、ベルギー人&日本人の夫婦 で営む小さなクラフトビール工房 です。私たちは 2019 年の秋、この村の風土と自然と共にたくましく生きる村人達の生き方に惹かれ移住してきました。お米農家さんが住まわれていた空き民家が私たちの住居となり、隣接している脱穀作業小屋が大きな改修を経て新たな魂が吹き込まれ、2022年冬、ビール工房小屋として生まれ変わりました。

 

私たちが作るビールは丹後半島の豊かな恵がいきいきと奏でられるベルギースタイルのビール。ベルギー酵母の味がしっかりと感じられるのが特徴です。そしてこの土地の素朴な優しさ、力強さ、純粋さ、直向きなマニアックさが織りなす、深く趣のある味わい。生産量は小さく限られますが、親愛なる農家さんや村のアーティストとコラボレーションをしながら、季節ごとにレシピを作り、いつも新たな素材の発見にワクワクしながらビールを作っています。ベルギーで自家醸造をしていたジュリアンにとってビールは暮らしの中での必需品。飲みたいビールを自分で作り、世の皆様に楽しんでいただければこの上なく嬉しい!

 

現段階では海外からの主原料に頼ることになりますが、これから先、ホップ栽培、大麦栽培を地元でできるようになります。そしてビール作りの後に残る麦芽のかすが堆肥になり、お隣のヤギさん達の餌になり、土に帰り、またビールの原料となる、「土からビールへ、ビールから土へ」の循環を繋いでゆきます。

 

現在はポップアップ出店やオンラインショップ、そしてお店への卸売販売を中心に販売しています。私たちのビールがみんなの笑顔を灯し、素敵なひとときをもたらすことができますように。

 

Smile, there's BEER !

 ​2022年 2月

​コードロン ジュリアン・展子

_NW21295_edited.jpg
015A0336.jpg